トップページ > 資生堂アデノバイタルスカルプエッセンス > 資生堂 アデノバイタル スカルプエッセンスの特長と育毛作用

資生堂 アデノバイタル スカルプエッセンスの特長と育毛作用

髪の3つの遺伝子にアプローチする次世代育毛ケア
髪を太くする「アデノシン」、髪を強くする「オノニエキス」、髪を黒くする「ホップエキス・サンショウキス」という薬用有効成分の働きにより、髪の3つの遺伝子が活性化!細く弱くなっていた髪が変わり、太く強くしてくれるみたいです。

薄毛・抜け毛対策だけでなく、白髪に対する効果もあり!
ホップエキス・サンショウキスの薬効によりメラニン生成遺伝子(MITF遺伝子)が活性するため「白髪が減って髪が黒くなった!」という髪の変化を感じたユーザーが多いです。育毛だけでなく髪のエイジング全般に効果があるのがアデノバイタルならではの特長といえそう。

男女兼用!理想のヘアサイクルと頭皮環境へ修正する
男女の薄毛に共通する主要因であるヘアサイクルの乱れを修正して「成長期の延長」と「休止期の短縮」を同時に実現してくれます。髪を育むヘアサイクルと頭皮環境が整える働きが育毛効果はもちろん抜け毛や切れ毛の予防、白髪の改善効果など髪のエイジングの悩みの改善につながるんでしょうね。