トップページ > 髪のハリ・コシ・ボリューム不足 > 髪のハリ・コシ・ボリューム不足を解消する方法は?

髪のハリ・コシ・ボリューム不足を解消する方法は?

加齢ともに髪が細く痩せてしまう。


髪のハリやコシ、ボリューム不足に大きな影響を与えているのが細毛。年齢とともに毛根に栄養や酸素を運ぶ機能が衰えてくると毛根でつくられる毛髪が細くなり、その結果としてハリ・コシも弱まってしまいます。


髪が細く痩せはじめる時期には個人差がありますが、一般的にはだいたい30代半ばぐらいから。髪が細くなってハリ・コシが低下すると根元が立ち上がりにくくなるので「髪型が決まらない」「髪がぺちゃんとなる」といった悩みがでてきます。


髪が痩せてくるのは老化現象として仕方ないところもありますが、普段から手入れしておけば十分対策できますし、男性と違ってリカバリーしやすいのですでに髪が痩せて細くなっていても女性の場合、はじめるのに遅すぎることはありません。


細く痩せてしまった毛を太くするポイントは、髪に栄養をしっかり届ける+血行をよくするという2点。頭部のなかでも頭皮は毛細血管が少なく、血液の栄養分が最後に分配される部位でもあるので、血行不良や栄養不足は体のどの部分より真っ先に影響がでます。育毛剤で毛根に栄養を与えてさらには血行をよくすることが非常に有効なので試してみてください。


要チェック 毛根に栄養を補給し、ヘアサイクルを整える!

髪にハリやコシを取り戻すためには、毛根に栄養を浸透させて髪の成長サイクルを改善してあげることが大切です。有効成分の力で頭皮の血行も促進することもヘアサイクルを整えるうえでは重要になりますよ!